顔写真

山田宏

参・自民・比例

昭和33年1月8日東京都八王子市に生まれる○都立国立高校を経て、昭和56年3月京都大学法学部卒業○大学卒業後、松下政経塾に第2期生として入塾。松下幸之助氏から直々に教えを受ける○昭和60年東京都議会議員に史上最年少で当選、2期務める。平成5年衆議院議員初当選。平成8年衆議院議員総選挙落選○平成11年東京都杉並区長選挙当選、平成22年まで3期11年務める。その間杉並区改革に取り組み財政の大幅な健全化を達成。「子育て応援券」や区独自の教師養成機関「杉並師範館」の設立、「減税自治体構想」等数々の政策を進めた○平成24年衆議院議員総選挙2期目当選。予算委員会での質問は慰安婦問題におけるメディアの誤報を糾す突破口になった。平成26年衆議院議員総選挙にて落選○平成28年7月第24回参議院議員通常選挙比例区で当選○平成30年防衛大臣政務官(第4次安倍改造内閣)○令和元年9月参議院自民党副幹事長 (令和元年12月10日現在)

2021/06/10
  参議院厚生労働委員会で発言しました審議中継
2021/05/27
  参議院外交防衛委員会で発言しました本文審議中継
 ミリタリー、作成 過程、ベルリン
2021/05/17
  参議院決算委員会で発言しました本文審議中継
 nhk、一部 映像、端島 炭坑