航空法等の一部を改正する法律案

第208回国会閣法第44号

最近における航空輸送をめぐる状況に鑑み、航空分野における脱炭素社会の実現に向けた対策及び航空運送事業の利用者の利便の確保を一層推進するため、航空脱炭素化推進基本方針の策定、航空運送事業者が作成する航空運送事業脱炭素化推進計画及び国以外の空港管理者が作成する空港脱炭素化推進計画の認定制度の創設並びにこれらの計画に基づく事業等に係る特別の措置について定めるとともに、航空運送事業基盤強化方針等の特例の延長等の措置を講ずる必要がある。これが、この法律案を提出する理由である。

提出

2022

03/01

衆議院

委員会

2022

04/22

衆議院

本会議

2022

04/26

参議院

委員会

-

参議院

本会議

-

公布

-