在外教育施設における教育の振興に関する法律案

第208回国会衆法第51号

在外教育施設が在留邦人の子の教育を受ける機会の確保を図る上で重要な役割を果たしていることに鑑み、及び在外教育施設における教育を取り巻く環境の変化に対応するため、在外教育施設における教育の振興に関し、基本理念を定め、及び国の責務を明らかにするとともに、基本方針の策定その他在外教育施設における教育の振興に関する施策の基本となる事項を定める必要がある。これが、この法律を提出する理由である。

提出

2022

06/03

衆議院

委員会

-

衆議院

本会議

2022

06/07

参議院

委員会

2022

06/10

参議院

本会議

2022

06/13

公布

2022

06/17