国家公務員の育児休業等に関する法律及び育児休業、介護休業等育児又は家族介護を行う労働者の福祉に関する法律及び雇用保険法の一部を改正する法律の一部を改正する法律案

第208回国会閣法第9号

人事院の国会及び内閣に対する令和三年八月十日付けの意見の申出に鑑み、一般職の国家公務員及び防衛省の職員について育児休業の取得回数の制限を緩和するとともに、行政執行法人の非常勤の職員について介護休業の取得要件を緩和する必要がある。これが、この法律案を提出する理由である。

提出

2022

02/01

衆議院

委員会

2022

03/09

衆議院

本会議

2022

03/10

参議院

委員会

2022

04/05

参議院

本会議

2022

04/06

公布

2022

04/13