特定外来生物による生態系等に係る被害の防止に関する法律の一部を改正する法律案

第208回国会閣法第46号

特定外来生物による生態系等に係る被害を防止する対策を強化するため、国と地方公共団体の役割分担の見直し等による防除体制の強化、特定外来生物のうち緊急に対処を要するものに係る検査並びに当該検査対象の移動禁止及び消毒命令等の措置の新設、特定外来生物の一部についてその飼養の状況等に鑑み規制を適用除外とする規定の整備等の措置を講ずる必要がある。これが、この法律案を提出する理由である。

提出

2022

03/01

衆議院

委員会

2022

04/22

衆議院

本会議

2022

04/26

参議院

委員会

2022

05/10

参議院

本会議

2022

05/11

公布

2022

05/18