所得税法等の一部を改正する法律の一部を改正する法律案

第208回国会衆法第23号

消費税の適格請求書等保存方式を廃止する必要がある。これが、この法律案を提出する理由である。本案施行に要する経費本案施行による減収見込額は、平年度約千九百三十四億円である。

提出

2022

03/30

衆議院

委員会

-

衆議院

本会議

-

参議院

委員会

-

参議院

本会議

-

公布

-