交通政策基本法及び強くしなやかな国民生活の実現を図るための防災・減災等に資する国土強靱化基本法の一部を改正する法律案

第203回国会衆法第5号

交通に関する施策の一層の推進を図る観点から、交通の機能の確保及び向上を図るに当たっては、人口の減少に対応しつつ地域社会の維持及び発展に寄与するものとなるようにすべきこと並びに国土強靱化の観点を踏まえ我が国の社会経済活動の持続可能性を確保することが重要であることを規定する等の必要がある。これが、この法律案を提出する理由である。

提出

2020

11/20

衆議院

委員会

-

衆議院

本会議

2020

11/24

参議院

委員会

2020

12/01

参議院

本会議

2020

12/02

公布

2020

12/09