特定給付金等の迅速かつ確実な給付のための給付名簿等の作成等に関する法律案

第201回国会衆法第19号

特定給付金等が受給権者に迅速かつ確実に給付されるようにするため、給付名簿の作成等について定めるとともに、給付名簿情報の正確性の確保及び給付名簿の作成等に関する事務の効率的な処理に資するための口座名簿の作成その他必要な事項を定める必要がある。これが、この法律案を提出する理由である。本案施行に要する経費本案施行に要する経費としては、令和二年度約百億円の見込みである。

提出

2020

06/08

衆議院

委員会

-

衆議院

本会議

-

参議院

委員会

-

参議院

本会議

-

公布

-