障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律の一部を改正する法律案

第204回国会閣法第59号

障害を理由とする差別の解消の一層の推進を図るため、事業者に対し社会的障壁の除去の実施について必要かつ合理的な配慮をすることを義務付けるとともに、行政機関相互間の連携の強化を図るほか、障害を理由とする差別を解消するための支援措置を強化する措置を講ずる必要がある。これが、この法律案を提出する理由である。

提出

2021

03/09

衆議院

委員会

-

衆議院

本会議

-

参議院

委員会

-

参議院

本会議

-

公布

-