教育公務員特例法及び教育職員免許法の一部を改正する法律案

第208回国会閣法第34号

校長及び教員の資質の向上のための施策をより合理的かつ効果的に実施するため、公立の小学校等の校長及び教員の任命権者等による研修等に関する記録の作成並びに資質の向上に関する指導及び助言等に関する規定を整備し、普通免許状及び特別免許状の更新制を廃止する等の措置を講ずる必要がある。これが、この法律案を提出する理由である。

提出

2022

02/25

衆議院

委員会

2022

04/08

衆議院

本会議

2022

04/12

参議院

委員会

2022

05/10

参議院

本会議

2022

05/11

公布

2022

05/18