政治資金規正法及び政党助成法の一部を改正する法律案

第204回国会参法第33号

政治団体の収支報告書等について、会計責任者に加え、代表者にもその記載及び提出を義務付けることとし、代表者による収支報告書等の不提出、不記載、虚偽記入等を処罰の対象とする必要がある。これが、この法律案を提出する理由である。

提出

2021

06/08

参議院

委員会

-

参議院

本会議

-

衆議院

委員会

-

衆議院

本会議

-

公布

-