スポーツ振興投票の実施等に関する法律及び独立行政法人日本スポーツ振興センター法の一部を改正する法律案

第203回国会衆法第6号

スポーツを支える者の協力の下にスポーツを行う者の心身の健康の保持増進及び安全の確保等を図り、もってスポーツの振興に寄与し、国民の心身の健全な発達、明るく豊かな国民生活の形成、活力ある社会の実現及び国際社会の調和ある発展に資するため、スポーツ振興投票の対象の多様化、スポーツ振興投票の収益の使途の拡大等を行う必要がある。これが、この法律案を提出する理由である。

提出

2020

11/20

衆議院

委員会

-

衆議院

本会議

2020

11/24

参議院

委員会

2020

12/01

参議院

本会議

2020

12/02

公布

2020

12/09