国会議員の歳費、旅費及び手当等に関する法律の一部を改正する法律案

第208回国会参法第2号

参議院に係る経費の節減の必要性を踏まえ、参議院の議長、副議長及び議員の歳費の月額について、令和四年七月三十一日までの間は、七万七千円を減額する必要がある。これが、この法律案を提出する理由である。

提出

2022

02/04

参議院

委員会

-

参議院

本会議

-

衆議院

委員会

-

衆議院

本会議

-

公布

-