離婚の際の父母の間における養育費の定めの確保に関する施策の推進に関する法律案

第204回国会参法第31号

養育費が、離婚をした父母の子が心身ともに健やかに育成されるために必要なものであるにもかかわらず、その定めが離婚のときに必ずしもなされていない現状に鑑み、離婚の際の父母の間における養育費の定めの確保に関する施策を総合的に推進するため、離婚の際の父母の間における養育費の定めの確保に関する施策に関し、基本理念を定め、並びに国及び地方公共団体の責務を明らかにするとともに、離婚の際の父母の間における養育費の定めの確保に関する施策の基本となる事項を定める必要がある。これが、この法律案を提出する理由である。

提出

2021

05/21

参議院

委員会

-

参議院

本会議

-

衆議院

委員会

-

衆議院

本会議

-

公布

-