産業競争力強化法等の一部を改正する等の法律案

第204回国会閣法第23号

新型コロナウイルス感染症の影響、急激な人口の減少等の短期及び中長期の経済社会情勢の変化に適切に対応して、我が国産業の持続的な発展を図るため、情報技術の進展、エネルギーの利用による環境への負荷の低減等に対応する事業変更を行おうとする者についての計画認定制度の創設、経営革新計画の承認制度等の対象事業者に係る要件の見直し、下請中小企業の取引機会を創出する者の認定制度の創設等の措置を講ずる必要がある。これが、この法律案を提出する理由である。

提出

2021

02/05

衆議院

委員会

2021

05/19

衆議院

本会議

2021

05/20

参議院

委員会

2021

06/08

参議院

本会議

2021

06/09

公布

2021

06/16