家畜伝染病予防法の一部を改正する法律案

第201回国会閣法第25号

最近における家畜の伝染性疾病をめぐる状況の変化に鑑み、家畜防疫を的確に実施するため、新たに家畜以外の動物における悪性伝染性疾病のまん延による当該伝染性疾病の病原体の拡散防止に係る措置を講ずるとともに、都道府県知事による飼養衛生管理基準の遵守に係る是正措置の拡充、患畜等以外の家畜の殺処分制度の対象となる家畜伝染病の追加、輸出入検疫に係る家畜防疫官の権限の強化等の所要の措置を講ずる必要がある。これが、この法律案を提出する理由である。

提出

2020

02/25

衆議院

委員会

2020

03/18

衆議院

本会議

2020

03/19

参議院

委員会

2020

03/27

参議院

本会議

2020

03/27

公布

2020

04/03