過疎地域の持続的発展の支援に関する特別措置法案

第204回国会衆法第5号

人口の著しい減少等に伴って地域社会における活力が低下し、生産機能及び生活環境の整備等が他の地域に比較して低位にある地域の持続的発展を支援し、もって人材の確保及び育成、雇用機会の拡充、住民福祉の向上、地域格差の是正並びに美しく風格ある国土の形成に寄与するため、これらの地域について、総合的かつ計画的な対策を実施するために必要な特別措置を講ずる必要がある。これが、この法律案を提出する理由である。本案施行に要する経費本案施行に要する経費としては、令和三年度約八十億円の見込みである。

提出

2021

03/09

衆議院

委員会

-

衆議院

本会議

2021

03/12

参議院

委員会

2021

03/26

参議院

本会議

2021

03/26

公布

2021

03/31