博物館法の一部を改正する法律案

第208回国会閣法第31号

博物館の設置主体の多様化を図りつつその適正な運営を確保するため、博物館の登録の要件等の見直し、博物館の設置者に対する都道府県教育委員会の勧告及び命令等の制度の創設、学芸員補の資格の要件の見直し等を行う必要がある。これが、この法律案を提出する理由である。

提出

2022

02/22

衆議院

委員会

2022

03/23

衆議院

本会議

2022

03/24

参議院

委員会

2022

04/07

参議院

本会議

2022

04/08

公布

2022

04/15