森林法の一部を改正する法律案

第204回国会参法第19号

水源の涵養等多面的な機能を有する森林の保全の重要性に鑑み、保安林又は保安林予定森林である民有林の土地について所有権の移転をする契約を締結しようとする当事者に対し事前の届出を義務付ける等の必要がある。これが、この法律案を提出する理由である。

提出

2021

01/29

参議院

委員会

-

参議院

本会議

-

衆議院

委員会

-

衆議院

本会議

-

公布

-