新型コロナウイルス感染症等の影響を受けた中小企業者等に対する金融の円滑化を図るための臨時措置に関する法律案

第208回国会参法第6号

近年の経済金融情勢及び雇用環境の下において新型コロナウイルス感染症及びそのまん延防止のための措置の影響を受けた中小企業者及び住宅資金借入者の債務の負担の状況に鑑み、当該中小企業者の事業活動の円滑な遂行及びこれを通じた雇用の安定並びに当該住宅資金借入者の生活の安定を期するため、金融機関の業務の健全かつ適切な運営の確保に配意しつつ、当該中小企業者及び住宅資金借入者に対する金融の円滑化を図るために必要な臨時の措置を定める必要がある。これが、この法律案を提出する理由である。

提出

2022

03/23

参議院

委員会

-

参議院

本会議

-

衆議院

委員会

-

衆議院

本会議

-

公布

-