雇用保険法等の一部を改正する法律案

第208回国会閣法第14号

新型コロナウイルス感染症による雇用情勢及び雇用保険財政への影響等に対応し、雇用の安定と就業の促進を図るため、雇止めによる離職者の給付日数の特例等の期限を延長するとともに、労働者になろうとする者に関する情報を収集して行う募集情報等提供事業に係る届出制の創設等による事業運営の適正化の推進、雇用保険制度の安定的運営のための国庫負担の見直し及び雇用保険料率の暫定措置の見直し等の措置を講ずる必要がある。これが、この法律案を提出する理由である。

提出

2022

02/01

衆議院

委員会

2022

03/16

衆議院

本会議

2022

03/17

参議院

委員会

2022

03/29

参議院

本会議

2022

03/30

公布

2022

03/31