デジタル社会形成基本法案

第204回国会閣法第26号

デジタル社会の形成が、我が国の国際競争力の強化及び国民の利便性の向上に資するとともに、急速な少子高齢化の進展への対応その他の我が国が直面する課題を解決する上で極めて重要であることに鑑み、デジタル社会の形成に関する施策を迅速かつ重点的に推進し、もって我が国経済の持続的かつ健全な発展と国民の幸福な生活の実現に寄与するため、デジタル社会の形成に関し、基本理念及び施策の策定に係る基本方針、国、地方公共団体及び事業者の責務、デジタル庁の設置並びに重点計画の作成について定める必要がある。これが、この法律案を提出する理由である。

提出

2021

02/09

衆議院

委員会

2021

04/02

衆議院

本会議

2021

04/06

参議院

委員会

2021

05/11

参議院

本会議

2021

05/12

公布

2021

05/19