土地改良法の一部を改正する法律案

第208回国会閣法第19号

自然災害に対する土地改良施設の安全性の向上を図るとともに、農用地の利用の集積を促進するため、農業用用排水施設の豪雨対策を目的とした急施の防災事業の実施、農地中間管理機構が賃借権等を取得した農用地を対象とした土地改良事業の拡充等の措置を講ずる必要がある。これが、この法律案を提出する理由である。

提出

2022

02/04

衆議院

委員会

2022

03/15

衆議院

本会議

2022

03/17

参議院

委員会

2022

03/29

参議院

本会議

2022

03/30

公布

2022

03/31